2021年2月22日 4:40 pm

先日、寄付して頂いた立派なひな人形をデイに飾りました。

 

 

利用者さんと一緒に飾りつけをしていると、ひな人形を眺めながら利用者さん同士が話を始めました。

 

自分の子どもの頃の話、自分の娘が小さかった頃の話、娘が大きくなった頃の話、今の話...

 

 

 

ひな人形を見ることで、利用者さんの人生の中の色々な場面がよみがえってきたようでした。

 

 

デイサービスのイベントは「とりあえず盛り上がるもの」や「季節に合わせたもの」を毎年のルーティンとして行っていることが多いですが、さんえすではイベントを通して利用者さんの想い出にもう一度鮮やかな色をつけてよみがえらせ、利用者さん自身のの人生を思い、他者と共感することができる機会にしていきたいと思っています。

 

そして、スタッフが利用者さんの人生をより深く知り、より一層利用者さんに対して思いを込めてケアをするきっかけになればと思います。

 

 

野村

Categorised in: ,