2020年4月19日 3:39 pm

新型コロナウィルス感染症に罹患された方、ご関係者さまに謹んでお見舞い申し上げます。

 

4月10日に愛知県独自の緊急事態宣言が発令され、同16日には緊急事態宣言の対象地域が全国になり、愛知県を含む13都道府県は特に重点的な感染拡大防止の取り組みを進めていく必要があるとして「特定警戒都道府県」と位置付けられました。

 

新型コロナウィルスの感染が拡大している現状を踏まえまして、弊社の対応について下記の通りお知らせさせて頂きます。

 

 

1.緊急事態宣言発令に伴う弊社の対応について

 

弊社が提供する介護サービスにつきましては、愛知県からは緊急事態措置の期間中においても事業の継続の要請がありました。

 

弊社としましても、当事業所で提供させて頂いているサービスは、ご利用者さまの社会的な孤立の防止、認知症の進行抑制、身体機能の維持、食事・清潔の保持、またご家族さまの介護負担の軽減、介護離職の防止といった非常に社会的意義のあるサービスであり、ご利用者さま・ご家族さまが心身共に健全な生活を続けて頂く為に必要不可欠なサービスであると考えているためご利用者さまや従業員の安全に十分注意し、今後も通常通りの営業を継続していく方針です。

 

今後の情勢の変化等により、行政機関や保健所等の要請・指示を受け、営業日数・時間・サービス内容等に変更もしくは一部休止等の対応を選択せざるを得ない可能性もありますが、現時点では通常通り営業を継続していくことで、ご利用者さま・ご家族さまの生活の支えになれるよう、職員一同全力で取り組んでいく所存でございます。

 

 

2.感染防止対策について

 

平素より、事業所において感染予防対策を徹底しておりますが、新型コロナウィルス感染拡大を受け、厚生労働省や行政の方針に基づき、全従業員及びご利用者さまはじめ当社に係る取引先関係者さまの安全を守るため、より一層の感染予防対策を徹底して参ります。

 

●感染予防対策

・さんえす感染症対策ガイドラインの徹底

・事業所の換気、適温温度の保持

・事業所共有スペースの定期的なアルコール等による消毒

 

●ご利用者さまの体調管理

・送迎時の検温実施と健康状態の確認

・来所時、トイレ後、食事前、おやつ前のうがい・手洗いの徹底

 

●職員の体調管理

・出勤前の検温

・出勤時および勤務中の手洗い・うがい・手指アルコール消毒・マスク着用の徹底

・勤務中、勤務外の密閉・密集・密接の状況回避

 

●ご来所の制限

新型コロナウィルス感染の拡大に伴い、施設内へのウイルスの持ち込みの可能性を少なくするため、2月からボランティアさんの来所を制限させて頂き、その他の来所者につきましても極力ご来所をご遠慮頂いております。

ボランティアさんの慰問につきましては、大変楽しみにして頂いているご利用者さまも多く、ボランティアさんからもできることなら伺いたいとのお話を頂いております。ですが、コロナウィルス感染が拡大し終息の目処がたっていない現状を踏まえると、当面は制限を続けていかざるを得ない状況であると考えております。

 

 

今後お知らせすべき情報などが発生した場合は、改めてご案内させて頂きます。

 

ご利用者さま、ご家族さま、職員が少しでも安心して過ごしていくことができるよう、今後もできうる限りの感染予防対策を講じて参ります。つきましては皆さまのご協力をお願いすることも出てくるかと思いますが、何卒ご理解・ご協力の程宜しくお願い致します。

 

 

野村

Categorised in: , ,